ユニフォームを作るために

コック

まずは注文をしよう

飲食店向けのオリジナル制服を作る際は、無地の既製品を使用するかそれともデザインを一から考えるかをまず決める必要があります。無地の既製品をそのまま使う場合は、カタログから素材を選んだうえで名入れをすればすぐに完成させることが可能です。それとは逆に、オリジナルで作るならデザインや素材を決めてからショップ側に見積もりをとってもらわなくてはいけません。見積もりをとってみて大丈夫なら、あらためて本契約をしたうえで飲食店用の制服を作成してもらいます。実店舗で飲食店の制服を依頼した時は、打ち合わせ等々で何度も担当者とやり取りすることが必要です。ただしネット経由で発注したケースなら、すべてモニターやメールを介して打ち合わせや確認をすませることができます。いちいち打ち合わせや確認の手間をかけたくない時は、ネットですませてしまってもかまいません。また本格的な発注をする前に素材の質や着心地をチェックしたいなら、実物を取り寄せて試着をさせてもらいます。最近は実店舗以外にネットでも試着ができるところが増えたので、可能ならば利用しておくべきです。このあと色や文字の校正をして問題がなければ、そのまま飲食店の制服を作ってもらいましょう。そうして納品してもらい、特に商品に問題がなければ完成です。なお料金の支払いは後払いと前払いのところがあるので、都合の良い方を利用してください。さらにクーポンやキャンペーンで安くなる時期もあるので、サイトをこまめにチェックしてお得に利用しましょう。

納品の時期を確認しよう

印刷機

デザインが気に入ったティーシャツを探すのは大変です。しかし、自分自身がデザインしたものは満足感も高く、さらには友達やチームメイトと同じデザインの物を着用する事も楽しめます。Tシャツを作る際には、納期がいつごろかの確認と、値段に関しては複数の会社を比較して検討をすることが大切です。

詳しく見る

自作服にチャレンジ

Tシャツ

プラスワンインターナショナルは、デザインから素材までさまざまな種類やサポートを利用することが可能なお店です。しかもWEB以外にも実店舗があるので、そこで実物を確認しながらオリジナル服を作ることができます。

詳しく見る

新しくお店を始めるなら

ユニフォーム

飲食店の制服を用意するなら、専門店に注文しましょう。必要であればお店のロゴやスタッフの名前を入れる事ができるので、自分が理想とする制服を用意する事ができます。調理用の帽子も購入できるため、必要な物をまとめて買いたい人におすすめです。

詳しく見る

どんなサービスがあるか

女性

ティーシャツを業者さんに頼む際、様々なサービスがあります。ティーシャツのデザインを行うサービスであったり、考えたデザインを実際に印刷してくれるサービス等があります。また、フリーサイズではなくサイズ別に分けるサービスを利用すると、一人ひとりの体型にあったティーシャツを着る事ができます。

詳しく見る

オリジナルの服を作る方法

印刷

衣料品、オフィス用品などのオーダーメイド商品を提供する会社にプラスワンインターナショナルがあります。プラスワンインターナショナルはサポート体制が整っています。また、自社の直営工場とグループ工場があるため速く、大口割引などの制度もあり安価に提供することができます。

詳しく見る

Copyright© 2018 飲食店の制服はオリジナルで作ろう【サイトをこまめにチェック】 All Rights Reserved.